naya-blog

無意味な 世界を 生きる意味 : a meaning to live in the meaningless worlds
 
 
プロフィール

naya

Author:naya


東京暮らし 4世代目

脱都市依存を 模索中

昨年、一年間 岡山で生活

今、一時的に 東京へ帰宅中。

再び、東京脱出予定。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
((( くいっく りんく りすと )))
(自分用)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無意味な世界を、生きる意味。(ドラフト) 



世界は、無意味である。
仮に、世界に人が存在しないのであれば。


意味は、絶対的な真として
存在するのではなく
関係の中で、創出し、
支持され、否定され、拡縮し、
絶えず、変化する。


意味創出の判断材料は、体験・家庭環境・教育等を含めた広義での情報だ。
何を信じ、どう生きるかは、個々人に委ねられている。
その判断材料としての情報は、増加、多様化し、
投資の元、意図的・戦略的、そして巧妙に流布される情報もある。


どんな未来を、思い描くか?
未来の子供達に、何を伝えていけばよいのか?


伝統文化・宗教・哲学・政治・企業が、
どんな情報を流布し、意味や価値が
時代で大きく変わろうとも。


人は、動物であり

水・空気・大地や植物

これら無しで、生きては、いけない。
その、汚染・独占を許してはいけない。


大人達は、よりよい生き方のモデルを提示する事ができるのだろうか、

かなり 遠い場所にいる、私にも、希望は あるのだろうか?


最初の

小さな一歩を

踏み出そう。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

20120710記 / 20120717 追記再編
スポンサーサイト
ブログ内検索
Translation online (Multi)
リンク
(リンクフリーです。)
月齢
CURRENT MOON
wwf
署名 TV
署名 TV
クリック募金

///
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。